アイランド04 タイヤホイールはタイヤを車に装着するためのパーツで、なくてはならないものと言えます。
役割としては1トンを超える車体において、車軸から回転力をタイヤに伝えることになります。
タイアを押さえることによって、加速時や停止時において力を伝えることができます。
直径のサイズを変えることで、正面から見た場合のタイヤのゴムの長さが変わります。
小さくすることによって、ゴムがよくたわむようになって、凸凹のある路面を走行する場合であっても、車体が揺れることを防いで乗り心地を良くすることができます。
熱を放出させるための役割も担っており、ブレーキはブレーキパッドで押さえることで車を止める機能がありますが、それによって摩擦熱が発生します。
種類を変えることによってブレーキ性能を引き上げることもできて、放熱性のある金属のものを使用することで冷却率を上げることができます。
ドレスアップ効果を得るために交換することが可能で、デザイン性を向上させることも可能です。
一般車よりもかっこよく見せるためには種類を交換することで、車の持っている印象を変えることが可能で、デザイン性の高いものにすることができます。
アルミ合金製のものが主流となっており、成型のしやすさから様々な種類のものを作ることができて、スタイリッシュなデザインを楽しめます。アイランド05